順序が大事!野菜の甘みと、旨味一杯のマカロニサラダ♪

合宿中です(笑)

しかも、

撤収作業中です(笑)

 

さて、海を見ながら、

時間のある環境で、

いろいろPCデータを見直していたら、

写真だけ撮ったものの、

アップしていなかった、

「マカロニサラダ」のレシピの下書き、

を見つけました。

 

なんか、時間が取れた時に、

おもちゃ箱を片付けてたら、

思わぬものを発見した?

 

もしくは、時間が取れたので、

机の引き出しを、整理整頓していたら、

やらなきゃいけないものを見つけた?

 

的な?

 

何それ(笑)

ですが、

ラッキーなので、

ブログアップしますね!

 

もう、連休の最後で、

社長の皆様もお疲れかもしれませんが、

すぐに週末がやってまいります!

 

この週末は、ご自宅で過ごされる方も、

多いかと!

 

そんな時、

奥様のお手伝いも兼ねて、

普段はやらない、

料理をやってみてください!

 

この「マカロニサラダ」、

美味しいし、

持ちもいいので(笑)

 

11032140_823611457717223_1018872473_o

ね、

美味しそうでしょ?

 

ピーマンとか、お子様が苦手な材料ありますが、

大丈夫!

お子様が、パクつけるような、

味になりますからね。

 

材料から参りましょうか

11085681_823611651050537_653679425_o

材料ですが、作りやすい分量が、こちらです。

 

1)マカロニ(ショートパスタ)150g、 2)ツナ缶 1缶、3)人参 1/2本、

4)ピーマン 1個、5)たまねぎ 1/2個(赤たまねぎじゃなくてもOK)

6)マヨネーズ 適量(大さじ3〜4) 7)お酢 大さじ1、 8)砂糖 大さじ1、

9)塩、胡椒 適量、 マスタードなどは、お好みで♪

 

では、野菜の下処理から

11069439_823611877717181_882399982_o

まずは、

人参とピーマンを、

生のまま、

細く切って、

細ーくね、

包丁じゃなくても、

道具使ってもいいから、

細く切ってくださいね。

 

で、

塩をひとつまみかけ、

混ぜて、置いておきます。

 

そうそう、

玉ねぎもスライスしておいてね。

こちらは、塩をふっちゃだめですよ。

水にさらす必要もありません。

 

では、茹でますか、ここから仕上げまで、すぐですよ♪

 

次に、

マカロニ(ショートパスタ)を茹でましょう!

 

表示の時間通りでお願いします。

アルデンテ、

止めてね。

だめだからね!

 

これ、

サラダだから。

10988860_823612071050495_2012380830_o

さて、

次がポイント。

ツナ缶です。

 

どこがポイント?

開けるだけでしょ?

 

違います。

 

ツナ缶を写真のようにして、

ツナ缶の汁、

取り出してください!

 

捨てちゃいかんよ。

絶対、捨てないでね。

 

何となく、

この水分と油分、

嫌いだからって、

捨てちゃダメですよ。

 

小鍋か、

ボールに入れたら、

この汁を味見してね!

 

ほら、びっくり!

旨味のかたまりだから!!!

 

甘酢ツナ汁ってこと

11086634_823612641050438_186972767_o

次に、

ツナ缶の汁に、

1)お酢 大さじ1

2)砂糖 大さじ1

を入れて、

 

11086156_823612931050409_333731162_o

軽く弱火にかけて、

砂糖を溶かして、

なじませてください。

 

さて、混ぜて仕上げです〜

そうしたら、

茹で上がった、熱々の、

よく、湯切りをしたマカロニ(ショートパスタ)と、

スライスしておいた玉ねぎ(水にさらして、辛味を取らなくても大丈夫)を、

全部を混ぜるための、

大きなボールに入れて、

 

そこに、先ほどの、ツナ缶汁、お酢、砂糖を、

回しかけます。

 

11074674_823613077717061_1223169625_o

茹でたての、マカロニ(ショートパスタ)の熱量と、

あったまった、ツナ缶汁お酢砂糖が、馴染んで、

玉ねぎにも火が通るし、

ツヤツヤになりませんか?

味見してね、

美味しいから。

 

11075496_823613294383706_1728856048_o

で、一番最初に、

細く切って、塩をしておいた、

人参と、ピーマンを、

キッチンペーパーで、

絞ってみてください。

 

ほら、

水分が出ますでしょ?

で、

軽く塩味付いてますでしょ?

 

これらを、

先ほどの大きなボールに混ぜてまいります。

 

ここで、ツナ缶の身が入ります。

 

混ぜてね、

味見しながらね。

混ぜてね、

つまみながらね(笑)

 

マヨネーズは、お好みによるけど、

大さじ3〜4ぐらいでいいんじゃないかな。

これは、お好みですね。

 

11070452_823613491050353_1580089534_o

必ず、味見をしながらね。

塩、胡椒も、ちょっとでいいです。

 

仕事も一緒ですよね。

あんばいを見ながら、

チェックをしながら、

 

最初から、レシピの分量通りじゃなくて、

どうかな?

美味しいかな?

って。

 

11071990_823613557717013_1847857681_o

さて、完成です。

 

別に、ツナじゃなくても、いいのですが。

 

1、ツナ缶の「汁」の存在を知っていただきたかったことと。

2、きゅうりの代わりにピーマンでも、食べやすくできること。

3、玉ねぎなど、香味野菜を、熱と、お酢砂糖(暖かい甘酢ってこと)でマリネする。

 

ということをすると、

持ちが良くって、

野菜の香りも感じられて、

でも、

食べやすい、ちょっとだけ、オリジナリティのある、

「マカロニサラダ」になるんじゃないかな、

と思います。

 

11086376_823613754383660_1674645597_o

もちろん、

酒の肴や、お疲れちゃん。

明日の、お弁当ちゃん。

にも、最適ですよ。

 

作ってみてね♪

The following two tabs change content below.
木﨑 利長

木﨑 利長

ざっきー
1968年名古屋市生まれ。金融機関に勤務。クライアントの事業価値を向上させる事を目的とし、仕事を通して取り組んでいます。
化学メーカーの住宅部門に約9年。1999年2月生命保険会社に、ライフプランナーとして参画。
具体的には、上場企業を含む約80社の親密取引先のご縁を中心に、生命保険契約をお預かりしており、財務や資金繰りといった経営課題ついての改善や、売上を伸ばすための営業研修など、お客様の事業価値を向上させるための具体的なソリューションを提供し、経営者の弱音をも受け止められる担当者を目指し日々精進中です。
 (※このブログでの意見は全て個人の意見であり所属する団体の意見を代表するものではありません。)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • pinterest
  • Linkedin
  • feedly
  • livedoor
  • rss
最近の米国株式市場の動きを受けての、僕の資産運用のストラテジー

ここ1ヶ月で日経平均は2,000円も急騰しましたから、利確した方も多か

集客をアップしたい時や、売上を上げたい時に、やってみる価値がある方法

ざっきーでーす、経営者専門の保険屋で、フルコミッション(完全歩合給)や

今の自分を生きて分かった、この世界は残酷に優しくて、自分で創ることができるということ

僕は週末を休む保険屋なので三連休ですが(笑)みなさま、いかがお過ごしで

「日銀の出口政策」はどうなるのか、真剣に考えてみたよ!

さて「日銀の出口戦略について、ざっきーはどう思うの?」と聞かれる事が、

「ざっきーきっちん」で、伝えたかったのは「食べることは、生きること」

僕はざっきー、金融機関の正社員で経営者専門の保険屋というのが、履歴書の